1. TOP
  2. 無料セミナー
  3. Mesh2Surfaceによるリバースエンジニアリング無料体験セミナー
  1. TOP
  2. 無料セミナー
  3. Rhinocerosセミナー
  4. Mesh2Surfaceによるリバースエンジニアリング無料体験セミナー
  • Mesh2Surfaceによるリバースエンジニアリング無料体験セミナー

Mesh2Surfaceによるリバースエンジニアリング無料体験セミナー


Mesh2Surfaceを実際に操作してご体験いただける無料セミナーです。



*************************************************

☆セミナー受講者特典☆

体験セミナーをご受講いただき、Mesh2Surfaceをご購入いただいた方へ
テクニカルサポート1回を無料で進呈させていただきます。

電話または、ご来社いただき、インストール方法や使用されていてご不明な点などを
弊社のサポートスタッフがお答えいたします。

*************************************************


Mesh2SurfaceはRhinocerosのリバースエンジニアリングに特化したプラグインソフトになりますが
Rhinocerosを持っていない方や、初心者の方でもお気軽にご参加いただけます。
リバースができるソフトウェアとしては多機能でかつ、安価に購入できる素晴らしい製品に
なっておりますので、この機会に是非ご体験ください!

さらに、セミナーの最後には3Dスキャナーと3Dプリンターの実演もご覧いただけますので
3Dデータの取得→データの編集→造形 までの一連の流れをご理解いただける内容となっております。

定員8名のためすぐに満席となる可能性がございます。
先着順とさせていただきますので、参加をご希望の方はお早めにお申し込みください。



【セミナー内容】


●Rhinocerosプラグイン「Mesh2Surface」のご紹介
・Mesh2Surface概要
・操作方法の説明
・導入メリットのご紹介

●Mesh2Surface操作体験
1.操作性の高いポリゴンフェース選択
・隣り合うポリゴンフェースとの角度設定で領域選択
・ブラシツールで選択領域の調整
・メッシュの自動領域分割

2.平面、回転体、パッチ面、ネットワークサーフェスなどでリバース面を作成
・リバース精度値の設定
・メッシュとリバース面の偏差解析

3.メッシュ上にカーブを作成
・メッシュ表面に吸着させたカーブ
・メッシュから断面線を複数作成

4.リバースエンジニアリングの実践
・傘の持ち手のスキャンデータからグリップカバーの接地面を作成
・車体バンパーのスキャンデータからサーフェスに変換

5.その他機能紹介
・メッシュと既存のサーフェスの偏差を測定
・メッシュのフィレット部のR値を測定

●3Dスキャナー&Raise3Dプリンターのご紹介
・3Dスキャナー「HDI Advance R3」の説明・実演
・3Dプリンター「Raise3D」の説明・実演



【開催概要】


●名古屋会場

日程:下記のプルダウンよりご選択ください。

時間:10:00~16:00

場所:
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-17-6 ナカトウ丸の内ビル2F
ディプロス株式会社 トレーニングルーム
=MAP=

定員:8名(先着順)



●東京会場

日程:下記のプルダウンよりご選択ください。

時間:10:00~16:00

場所:
〒135-0064
東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル東棟14F MONO大会議室
=MAP=

定員:6名(先着順)


※お申込み人数は1社2名様以下でお願い致します。
※当日の受付は15分前から開始いたします。
※お申込み後キャンセルされる場合は、事前にご連絡をお願いします。


---お問合せ---------------------

ディプロス株式会社
mail:support@dipross.jp
TEL:052-857-0120(平日9:00~18:00)

--------------------------------

   

商品コード: dip-060

販売価格: 無料

  • Mesh2Surfaceセミナー
人数

ピックアップアイテム

PAGETOP