Rhino3D to CATIA V5

Rhino3D to CATIA V5

 

CrossCad製品は、RhinocerosもしくはSolidWorks等の3次元アプリケーションをプラットフォームとする
プラグイン形式のデータ変換ツールです。

様々な3次元フォーマットをプラットフォームに読み込んだり、プラットフォームで作成した形状データを
他の3次元フォーマットに書き出すことができます。


概要

Rhino3D to CATIA V5は、Rhinoceros(バージョン4~6)の3Dデータを
CATIA V5 file (バージョンR14 & R19)に変換します。

ライセンス購入

ライセンスの購入に際し、3ヶ月間のライセンス保守費用を含みます。
また、保守期間中は最新のプログラムに更新(ダウンロード)することができます。
さらに、常に最新のプログラムを継続的にご利用いただく為には、保守契約にご加入いただく必要があります。



ライセンス保守契約

購入時ライセンスの保守期間が終了後も、最新のプログラムへの更新を希望されるユーザー様は、
保守契約にご加入していただく必要があります。
保守契約へのご加入は、購入時でも後日でも可能ですが、購入時の保守契約を過ぎてご加入される場合は、
無償保守が切れた時点までさかのぼってご加入いただく必要があります。

また、CrossCadを利用するコンピュータを変更する際には、ライセンスの再取得が必要となり、
その場合保守契約に加入している必要があります。

※本製品は購入時の3ヶ月無償保守期間+12ヶ月の保守(48,000円)が含まれた金額になっております。
 12ヶ月の保守が不要なお客様は商品ご購入時に備考欄にご記入いただきましたら、
 担当者より正式な金額を改めてご連絡致します。

 

評価版

3日間使用可能な評価版がダウンロードできます。
ご希望の方はお問合せページより、ご希望の製品をご連絡ください。

 
動作環境

プラグイン製品を使用するアプリケーションの動作環境に準拠します。

  

 

商品コード: dip-122

販売価格: 288,000 (税抜) 311,040 (税込)

PAGETOP