Rhino 3D to PDF

Rhino 3D to PDF

 

CrossCad製品は、RhinocerosもしくはSolidWorks等の3次元アプリケーションをプラットフォームとする
プラグイン形式のデータ変換ツールです。

様々な3次元フォーマットをプラットフォームに読み込んだり、プラットフォームで作成した形状データを
他の3次元フォーマットに書き出すことができます。


概要

Rhino 3D to PDFは、Rhinoの3D(バージョン4~6)のデータを
3D PDF(.pdf、バージョン1.7)に変換します。
本商品の保守はございません。

 
動作環境

プラグイン製品を使用するアプリケーションの動作環境に準拠します。

  

ご購入・ライセンス認証までの流れ

1.最新インストールプログラムファイルはCrossCad製品一覧ページよりダウンロードいただきます。
 ※評価版も製品版もプログラムは変わりません。

2.
こちらのページに記載された手順で、インストール作業とホストIDの確認を行います。

3.利用PCのホストID情報(12ケタの英数字)を確認頂いたら、そのコードをご注文時にお知らせください
 また、納品する商品をご用意する際に必要となりますので、ご注文時に本製品の使用分野を備考欄にご記入願います。(例:樹脂製品設計、デザイン確認業務、営業用プレゼン等)

4.ソフトを使用する為のライセンスファイルをメール納品という流れになります。
 当商品はパッケージでの納品ではございません。

 

商品納品時に別途、領収証を必要とされる場合は、その旨と領収書宛名を備考欄にご記載の上ご注文をお願いします。

 

 

 

商品コード: dip-127

販売価格: 40,000 (税抜) 44,000 (税込)

PAGETOP