1. TOP
  2. Geomagic/MODO
  3. MODO
  4. MODO サブスクリプション/1年間
MODO サブスクリプション/1年間

MODO サブスクリプション/1年間

 

本製品はMODOのサブスクリプションライセンスを新規購入したい方向けの製品です。

ゲームやバーチャルリアリティといったリアルタイム系のアセット制作やコンセプトデザイン、
映像制作、さらには建築パースやプロダクトデザイン、微細なディテールまで求められるプロダクトの製造など、
ハイエンドなモデリングから、UV、リギング、3Dペイント、スカルプティング、アニメーション、
レンダリングに至るまで、ユーザーへより快適、かつ効率的な3D制作環境を提供します。

 



■「MODO 15」の主な機能追加と改良点

 

MeshFusionの改良
♦Select Source (ソースを選択) モード

アイテムリストからではなく、ビューポートでソースメッシュを選択できるようになります。
ビューポート上で複数のソースメッシュを同時に選択して編集することができるため、従来より簡単かつ迅速に作業できるようになりました。

 

♦Edit Attribute (属性の編集) モード

Edit Attributs (属性の編集) では、単一のストリップ、パッチ、コーナーを分離して編集することができ、細かい編集やディテールアップの作業を、よりシンプルなものへとしてくれます。

 

♦エッジウェイトとゼロサブディビジョン

MeshFusion は非常に高精度なエッジウェイト機能をサポートしています。
MeshFusion のゼロサブディビジョン機能と併用することで、サブディビジョンサーフェスを使わずに従来のケージメッシュのブーリアン演算を行うことができるとともに、Fusion ストリップやパッチといった MeshFusion のパワフルなツールを最大限に活用することができます。

 

 

ダイレクトモデリング
♦Chamfer Edit (面取り編集) の拡張

Chamfer Edit (面取り編集) ツールがアップデートされ、丸みを帯びたベベルの編集が可能になりました。
ソースセグメントを使用するセグメント量と同じに設定することで、オフセット、セグメント量、ベベルエッジの曲率を簡単に変更できるようになり、複雑なモデルの編集をよりスムーズかつスピーディに行うことができます。

 

♦Cage Mode (ケージモード)

メッシュのサブディビジョンレベルをゼロに設定することで、ケージモードを有効にすることができます。
この仕様変更により、ツールが使用準備OKの状態になるまでのマウスクリックの回数が減り、より合理的かつ効率的なワークフローとなります。

 

♦UnSubdivide (細分化復元)

UnSubdivide (細分化復元) は、Modo 15.0 で実装された新しいモデリングツールであり、サブディビジョン(細分化)処理を逆に再構築し、低密度のメッシュを出力することができます。
このツールは、ベイクや最適化に適した低解像度のメッシュを作成するのに適しており、モデリングツールボックスの従来型のダイレクトモデリングツールとして、またメッシュオペレーションのプロシージャルツールとして使用できます。

 

その他さまざまな改良がなされていますので、よろしければ以下メーカーサイトをご覧下さい。

 

▼新機能

http://modogroup.jp/modo/modo15s

http://modogroup.jp/modo/modo15s/modo150v2_newfeatures

 

▼MODOの基本機能についてはこちら

http://modogroup.jp/modo/features

 

 



■日本語環境について

インターフェイスは日本語表記(英語表記との切り替え可能)、マニュアルはMODOのインターフェイス上にあるヘルプメニューよりアクセス可能な、日本語リファレンスマニュアルが付属します。



■商品納品方法

本製品は、メール納品となります。
直接お客様へソフトウェアのダウンロード方法、ライセンス取得方法等をご案内させていただきます。

 

 

■ご購入に関して

商品納品時に別途、領収証を必要とされる場合は、その旨と領収書の宛名を備考欄にご記載の上ご注文をお願いします。

 

※サブスクリプション契約は、1年毎の更新となります。
契約満了日が近づきましたら、契約更新満了間近のお知らせと更新製品お勧めのご連絡をいたします。

  

商品コード: dip-075

販売価格: 88,200 (税抜) 97,020 (税込)

PAGETOP