Mesh2Surface for SOLIDWORKS 評価版
  • NEW

Mesh2Surface for SOLIDWORKS 評価版

Mesh2Surface for SOLIDWORKS の無償評価版の申込みができます。(ライセンスアクティベート後14日間の体験)

 


Mesh2Surface for SOLIDWORKSは、SOLIDWORKS用のプラグインソフトです。スキャンデータをCADモデルに変換する際に、効率良く作業を進めるための様々な機能を備えています。
Mesh2Surfaceを導入すれば、SOLIDWORKSそのものの機能を活かしつつ、リバースに必要な機能を同時に扱えるようになります。

 

Mesh2Surface for SOLIDWORKS の主な機能

(1)幾何形状の抽出

幾何形状をメッシュから抽出し、参照ジオメトリ、サーフェス、ソリッドボディを作成できます。




(2)スキャンデータの位置調整

抽出した幾何形状から座標系を指定して、スキャンデータを好きな座標に整列できます。




(3)図形の抽出

スキャンデータから好きな平面で断面を切り取り、2Dスケッチに活用できます。




(4)自動サーフェス

ボタン一つでSOLIDWORKSと互換性のあるサーフェスを作成できます。




(5)偏差解析

作成したサーフェス面とスキャンデータとの偏差を比較できます。



 

ご紹介している動画のインターフェースは英語表記ですが、本製品は日本語への切り替えが可能となっています。

※上記以外にも各機能をご紹介させていただくチュートリアルページをご用意しておりますので、
よろしければご活用ください。

チュートリアルページを確認する (別サイトへ移行します)

 


 
■動作環境

・SOLIDWORKS 2017以降
・CPU:Intel Corei5以降、またはその他メーカーの同等品
・RAM:16GB以上
・HDD:256GB以上
・グラフィックカード:NVIDIAまたはAMD

※常時インターネットに接続し、新しいバージョンの自動検出が可能な状態での使用を推奨しています。

 

■御見積りのご依頼

御見積りをご依頼の方は下記のお問い合わせフォームより「Mesh2Surface for SOLIDWORKS 見積希望」の旨をご記入いただきご連絡ください。
見積りを依頼する 

 

■インストール方法

1.実行中のSOLIDWORKSを終了し、プラグインをインストールします。
2.SOLIDWORKS(2017以降)を起動します。 
3.画面上部のメニューバーから[ツール]>[アドイン]にアクセスし、[その他のアドイン]一覧にある[Mesh2Surface]のチェックを入れます。Mesh2SurfaceのタブがSOLIDWORKS表示されます。
4.[Mesh2Surface]>[Settings]をクリックし、[Language]の一覧から[Japanese]を選択します。
5.SOLIDWORKSを再起動すると、日本語版が使用できるようになります。
6.[ライセンス]をクリックし、弊社から別途メールでお送りする評価版用ライセンスキーをご入力の上アクティベートボタンをクリックします。
 (評価版用ライセンスキーは3営業日以内にお送りします。)

※インストール方法を動画でご確認いただけます。
 動画を見る (Youtube画面へ移行します)

 

■サンプルデータ・デモ動画について

評価版をダウンロード後、ダウンロードフォルダ内のインストールマニュアルへ、
サンプルデータとデモ動画をご確認いただけるリンクを設定いたしております。
Mesh2Surface for SOLIDWORKSの導入を検討される上で参考になるかと思いますので、
ぜひこちらも併せてご確認ください。

 

商品コード: dip-128

販売価格: 無料

  • Mesh2Surface for SOLIDWORKS 評価版

ピックアップアイテム

Mesh2Surface for SOLIDWORKS

Mesh2Surface for SOLIDWORKS

363,000円(税抜)
399,300円(税込)

PAGETOP