1. TOP
  2. Geomagic/MODO/ZBrush
  3. Geomagic
  4. Geomagic DesignX
  • Geomagic DesignX
  • お問い合わせ商品

Geomagic DesignX

Geomagic DesignXは、3Dスキャナーで測定した大量点群データを3Dプリンターや3D CAD等で適切に取り扱えるデータに変換するソフトウェアで、3Dに関する様々なフォーマットで出力することが可能。 実物をスキャンすることから始まるリバースエンジニアリングにおいて必要な様々なニーズに対応するソフトウェアです。

■GeomagicDesignX主要機能

・3Dスキャナ直接制御
・点群の読み込み
・メッシュの読み込み
・点群編集(削除、サンプリング、ノイズ削除)
・基本的なメッシュ編集(穴埋め、トリム、不正メッシュ修正
・高度なメッシュ編集(サンドペーパー、スカルプト、など)
・サーフェス / ソリッド / スケッチの抽出
・スケッチおよびソリッドモデリング
・メッシュとソリッドモデルの偏差解析
・SOLIDWORKS, NX, Inventor および Creo へのネイティブ出力
・自由曲面形状サーフェシング
・履歴ベースのモデリング

■サポートOS

・Windows® 7 (64bit)
・Windows® 8 (64bit)
・Windows® 10 (64bit)

■PC環境

CPU:マルチコアプロセッサ、ハイパースレッディング対応、クロック周波数3GHz以上、メモリー:最少8GB、推奨16GB以上 
ハードディスク空き容量:30GB以上、推奨256GB以上の空き容量を持つSSDまたは10000RPM以上のHDD
ディスプレイ:最小1280x960、 推奨1280×1024以上の解像度、32bitカラー
グラフィックカード:OpenGL 4.0 以上に対応する単体のグラフィックカード(オンボードグラフィックスを除く)、 推奨2GB以上のRAM搭載のNVIDIA® Quadro® または GeForce®シリーズ


■参考資料

弊社で取り扱うリバースエンジニアリングソフトの比較(弊社ブログ記事)

商品コード: dip-011

 

この商品についてはお問い合わせください。

ピックアップアイテム

PAGETOP